Search this site
お気楽妄想系のページf^^; 荒らし投稿がつづくのでコメントは承認制としました。
<< 忍びの国 | TOP | オペレッタ『天国と地獄』公演 >>
シロアリ騒動

先月のこと、わが家2階の子供部屋にシロアリらしき虫が発生して騒ぎに。エントっ子が来てくれと訴えるので、部屋を見たところ、壁や天井に数匹、上から落ちたものか床にも数匹いました。虫の1匹くらいどうってことないけど、数が多くなると気持ち悪い。しかもシロアリだとすると放っておけません。目視できる範囲で処分し、天井の隅に2、3匹集まっていたので、そこから出てくる可能性を考えて殺虫剤を吹き付けました。ただし、壁の裏側はみっち部屋の収納スペースであり、そっちには虫がいませんでした。でも天井裏に巣があるってことも考えられる。


以後気をつけるようになり、翌朝階下のダイニングや洗面所付近でも死骸を発見しました。なぜ死んでいるのかはわかりませんが、前夜からおよそ10匹ぐらいはいた勘定になります。ネットで調べたところ、形状からしておそらくはイエシロアリです。こいつは天井にも巣を作るタイプらしく、不安。ちょうど家の玄関周りのリフォームを計画中だったところで、相談していた工務店を通じて業者さんに来てもらいました。

 

ざっと見てもらった結果、巣はなく、家の近くから飛んできたものだろうということでした。シロアリはこの時期活動が盛んで、こうした相談が多いそうです。行動パターンとして、夜に羽アリタイプが明かりをめざして飛来し、羽を落として今度は明かりを嫌う性質になるとのこと。2匹つがいで行動し、巣を作るとメスが女王アリになる。日に当たると死んでしまうらしく、1匹1匹の生命力は弱いみたいですが。もし巣ができていたらこのくらいの発見数ではすまないようです。なるほど、子供部屋は深夜まで明かりを煌々と点けていたし、窓を開けていたこともあったらしい。天井の隅に集まったり部屋のドアから外に出ようとしていたのは暗がりを求めてのことだったか。

 

ひとまずは安心。もし巣の駆除ということになっていたら、リフォームどころではなくなっていました。とはいえ、飛んでくるということはどこか近くに巣があるということであり、対策はした方がいいといわれました。いま、そっちに回す余裕はないんですがf^^;。とりあえず簡単にできるものとして、子供部屋の出窓のレースカーテンがアーチ型の露出が多いタイプだったのを2枚合わせの「遮像」タイプに変更しました。侵入防止の足しにはなるかと。別に換えなくても、レースの手前にもう1枚ある厚手のカーテンを引けばいいだけなんですけど、それだと出窓に飾っているガンプラが見えなくなるって(ーー;)。

posted by みっち | 12:07 | 近況 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:07 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yuhinomado.jugem.jp/trackback/1393
トラックバック